URL:https://www.houmonbiyou-tom.com

サロンと同じカラーリング調合

2020年09月03日 19:51

こんばんは。

今回はカラーリングです。
せっかく染めるのであれば普通の茶色もいいですが、季節感や流行を取り入れたカラーリングをお勧めしています。
白髪染めであれば、6トーン、7トーンのブラウン系一色で染めることが多く、そこにピンクや、アッシュを一緒に調合する事で、カラーリングの幅が広がります。
いわゆる、ピンクベージュや、ミルクティーベージュ、ピンクアッシュ、チョコレートブラウンなどがそういう色です。
もちろんブラウン一色でも良いのですが、他の色味を混ぜてその人に合う色と明るさを提案いたします。
白髪を目だだなくさせるホイルワークもおすすめです。
実際美容院でも似合わせとしてカラーリングの遊びを作るわけです。訪問美容でもそのような取り組みをしていきたいと思います。

宜しくお願いします!

記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)